MENU

ヘッドマッサージについて

ツボも刺激されて不眠など不快症状も改善

 

腰や肩、背中がこる原因は血行不良です。同じように頭皮の血行が悪くなると

 

不眠

 

頭痛

 

肩・首のこり

 

腰痛

 

などの関節痛、薄毛、耳鳴りや難聴といった治りにくいやっかいな症状が起こってきます。

 

頭皮は直接、顔の皮膚にもつながっているため、シミやシワ、くすみなど肌のトラブルが頭皮の血行不良である頭のこりから起きていることも多いのです。実際、このような症状に悩んでいる人の頭皮にふれると、驚くほど、固くガチガチにこり固まっていることが少なくありません

 

おすすめするのがヘッドマッサージ

 

ヘッドマッサージ画像

ヘッドマッサージとは、頭皮全体をもんだりたたいたりして、こりをとり除く方法です。中国では一般的に広く行われている「推拿療法」といわれる伝統的な療法の一種で、道具を使わず、手だけで行います

 

ツボの位置はあまり考えず

頭皮全体をまんべんなくもんだり、たたいたりします。両手の10本の指でまんべんなく繰り返しマッサージをするため、正確なツボの位置がわからなくても結果的にツボを刺激することになり、不眠をはじめとする不快症状が改善されます             

 

典型的な不眠

ストレスがきっかけで眠れなくなり、ストレスのもとになった問題が解決したあとも、不眠が続いてしまうというケースです。睡眠薬には抵抗のある人も、ツボ刺激なら習悟性の心配もなく、安心して行えます。耳の後ろにある乳様叭突起という骨の出っ張りの下に、「安眠」心という、文字どおり安眠を誘うツボがあります

 

耳の周辺は敏感なので、やさしくしましょう。夜間の頻尿のあるときは、足の裏にある「失眠」のツボを加えましょう。「安眠」には指圧が効米的ですが、足の裏は刺激が伝わりにくいので、「失眠」は木づちでトントンとたたきます

 

 

>>睡眠サプリランキング TOP